korichan12のブログ

旅、酒、バスケ大好きオジサンの主張、生態

笑っちまった(3)

とある試合の出来事。
僕はAチームの試合に行くことになった。
Aチームを見るのは久しぶりだった。
子供たちも久々の試合だった。

そして第一試合は負けてしまった。
負けたのは仕方ないのだが、
明らかに気持ちで負けていた。
まあ試合慣れしてないので仕方がないが、
消極的なプレーの連続だった。

そこでちょっと渇を入れてみた。
「君たち、攻め気が全くないよな。練習でしてきたことをやろうとしてる奴ほとんどいないよな?
攻め気があったの、○○と○○と○○、それと○○だけだよな。」

その説教が終わった後、あり得ない子供が1人…。
攻め気があったと言われた子供の1人が僕の所へやってくる。
自信たっぷりな顔っていうか、満足げな顔で、無言で右手を差し出し握手を求められる(笑)

なんだこいつは(笑)
こんな奴見たときねー(笑)
ちなみに小学3年生(笑)

きみ、大物になるわ(笑)