korichan12のブログ

旅、酒、バスケ大好きオジサンの主張、生態

自分で考えるということ

ミニバスの子供たちに言っていることがあります。
「自分の頭で考えないと…何でもかんでも人に聞いてちゃ成長しないぞ」と。

 

例えば大会に行くと必ず、「試合何時から?」と聞かれるんです。
なので、「体育館に必ず日程貼ってあるよね、見れば分かることをいちいちコーチに聞くのはやめよう。そこに書いてある。自分たちで確認して何時からアップ始めるとか考えないと。」と答えてます。
根気よく何度も教えるうちに、その大会日程に限っては…ですけど、自主的に出来るようになりました。成長、成長!

 

転じて、この間ふと思ったんです。
「自分は出来ているのか…?」と。確かに努力はしています。資格を取ったり審判の勉強したり。練習内容の参考にとYouTube見たりと。
だけど、自分の頭で練習内容考えただろうか?YouTube見て同じことをやるのは自分の頭を使っているのか…。
参考にするのはいいけど、それを今の自分のチームの子供たちに合った形に工夫しないとダメなんじゃないかと思うようになりました。

 

子供に言うのは簡単ですよね。
だけど、自分も子供たちに言ったことはやらないといけないと痛感しました。


また子供たちに教えられました…。教えているようで教わっている日々。